• HOME
  • ヴィヴィドレスとは
  • 商品を選ぶ
  • ご利用ガイド
  • ご利用料金
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
ヴィヴィドレスとは

クリーニング代0円!!

24時間ご注文OK!

お役立ち情報

結婚式に選ぶ!グレースコンチネンタルのパーティードレス特集

グレースコンチネンタル-min

お呼ばれ結婚式に着ていきたい、憧れのパーティードレスの1つが「GRACE CONTINENTAL(グレースコンチネンタル)」です。

グレースコンチネンタルは、パーティードレスだけを扱っているわけではないアパレルブランドではなく、”あらゆるシーンで輝くための、とっておきの1枚”を見つけたい、オシャレ好きな方が好むブランドです。

今回の記事では、お呼ばれ結婚式用のパーティードレスとしても選ばれることが多い、グレースコンチネンタルの情報をお伝えします。

グレースコンチネンタルとは?

グレースコンチネンタルとは

グレースコンチネンタルのコンセプトは、“本当にファッション好きの為の洋服”です。

上記コンセプトは、パーティードレスに関しても当てはまり、本当にファッション好きの方が「イイネ!」と思うパーティードレスを多数展開しています。

あらゆるパーティードレスブランドは、そのブランドならではのカラーを取り入れたり、常にトレンドを意識しているといった特徴が共通していますが、グレースコンチネンタルは特に、グレースコンチネンタルならではの特徴が濃いです。

パーティードレスの定番といえば、レース、ネイビーカラー、フィット&フレアーシルエット……などの特徴がいくつか挙げられますが、グレースコンチネンタルのパーティードレスにおいては、定番要素だけを取り入れたパーティードレスは少ないです。

例えば、パッと見ると、シンプルなベージュのパーティードレスでも、見たことないようなリボンモチーフがついていることがあります。

つまり、グレースコンチネンタルは、”定番で万能なパーティードレス”ではなく、”他のブランドにはない攻めのパーティードレス”を探す方にオススメなのです。

こんな人にグレースコンチネンタルのパーティードレスがオススメ

ドレスアップイメージ

グレースコンチネンタルというブランドは、特定のユーザー層(20代、30代など)に向けて、パーティードレスを作っているというイメージは、あまりありません。

先述したように、“本当にファッション好きな人が、グレースコンチネンタルの個性的なパーティードレスを楽しめればOK”です。

  • ファッションに敏感な人だと思われたい
  • 私服の時のイメージとは180度、自分を変えたい
  • 他の参加者とかぶりたくない
  • かわいいパーティードレスよりカッコいいパーティードレスが好き

上記のような方に、グレースコンチネンタルのパーティードレスがオススメです。

ちなみに、当店「ViviDress」でグレースコンチネンタルのパーティードレスをレンタルされる方は、20代~40代の方が多いです。

50代以上の方は、グレースコンチネンタルの中でも、1番落ち着いたパーティードレスをレンタルされました。

お呼ばれ結婚式に選ぶべきグレースコンチネンタルのドレス

お呼ばれ結婚式

ここまでの話と矛盾するようですが、“グレースコンチネンタルのパーティードレスが全て、お呼ばれ結婚式にオススメ”という訳ではありません

パーティードレスを扱うサイトによっては、「グレースコンチネンタルのパーティードレスは結婚式向きじゃない」という意見を述べていることもあります。

そのように言われるのは、グレースコンチネンタルのパーティードレスが、他のブランドのパーティードレスと比べて派手だからという特徴があるからでしょう。

そのため、結婚式のマナーのことを踏まえずに、ただ自分が気に入ったデザインのパーティードレスを選んでしまうと、悪い意味で目立ってしまいます。

(テレビドラマで結婚式のシーンが放送される時、見栄えの良さからグレースコンチネンタルのパーティードレスが映ることがよくあるのですが、マナー的には少しどうなのかな?と思うことが度々あります……。)

要は、お呼ばれ結婚式用のパーティードレスを、グレースコンチネンタルから選ぶ時は、即決せずにマナー的に大丈夫かどうか、見直す必要があると言えます。

以下で、結婚式の状況別に、どのようなグレースコンチネンタルのパーティードレスを選べばいいのか、例として挙げてみます。

格式高い結婚式で選ぶグレースコンチネンタルのパーティードレス

グレースコンチネンタル1-min

GRACE CONTINENTAL パーティードレス
※商品紹介ページへ飛びます。

伝統ある結婚式場で行われる結婚式や、有名な結婚式場で行われる格式高い結婚式では、デザインよりもフォーマル感を重視した方がいいです。

「グレースコンチネンタルらしい、派手なパーティードレスを着たい……!」という気持ちは少し抑えて、できる限りシンプルなパーティードレスを選びましょう。

グレースコンチネンタルであれば、定番カラーの柄なしパーティードレスであっても、さりげなく個性的なアクセントが取り入れられているので、他の参加者の中で埋もれてしまうような心配は、ないと思われます。

カジュアルウェディングで選ぶグレースコンチネンタルのパーティードレス

Diagram1-min

Diagram パンツドレス
※商品紹介ページへ飛びます。
※DiagramはGRACE CONTINENTAL内の小ブランド

最近は、少しフランクなイメージの結婚式場を選んで、カジュアルウェディングが行われることも多いです。

カジュアルウエディングでは、いかにも定番なパーティードレスよりも、ちょっとこなれたよそいきスタイルの方がマッチします。

例えば、格式高い結婚式ではなるべく避けたい、パンツドレスを着こなすチャンスです。

グレースコンチネンタルのパンツドレスは、シルエットが工夫されエレガントに見えることがポイントです。

20代の友達の結婚式二次会で選ぶグレースコンチネンタルのパーティードレス

GRACE CONTINENTAL2-min

GRACE CONTINENTAL パーティードレス
※商品紹介ページへ飛びます。

20代の友達ばかりの結婚式の二次会、それもかなりフランクな雰囲気のものに参加する場合は、グレースコンチネンタルならではの主張強めのパーティードレスを選んでもOKです。

露出が多すぎるパーティードレスは避け、個性的なデザイン・シルエットのパーティードレスを選んでみましょう。

夜の結婚式二次会であれば、きらびやかなデザインのグレースコンチネンタルのパーティードレスが、よく映えると思います。

まとめ

結婚式イメージ-min

以上、お呼ばれ結婚式にも着られる、グレースコンチネンタルのパーティードレスに関する情報をお伝えしました。

グレースコンチネンタルのパーティードレスは、個性的なデザインが魅力的である一方、格式高いお呼ばれ結婚式ではふさわしくないこともありますので、結婚式のマナーを調べてチェックしてみましょう。

ちなみに、グレースコンチネンタルのパーティードレスは、他の人気国内ブランドと比較して、少しだけ高い傾向があります。

ものによりますが、定価で購入すると4万円から6万円はかかります。

「グレースコンチネンタルのパーティードレスに憧れを持ってはいるけど、価格が高くて、手が届かない……」という方も多いのではないでしょうか?

そんな時は、グレースコンチネンタルのパーティードレスを取り扱うドレスレンタルを活用してみましょう。

基本的に1回着たら返却するドレスレンタルは、”個性が強いパーティードレスは注目を集められる一方、覚えられやすいので何度も着にくい”という、オシャレドレスならではのデメリットを考えなくていいことが強みです。

vividress ロゴ

/ グレースコンチネンタルの \
パーティードレスを

5,480円でレンタルできます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加